探偵社トータルプランナー
サーチマン

福岡の探偵として中心に全国各地の困ったを解決!
探偵のスキルを活かした代理代行交渉業務も行っております。

探偵・交渉人ブログ

悪質な探偵社に引っかからない為のチェック項目

2017年05月01日

 

皆様おはようございます。

今日から5月!ゴールデンウイーク中日ですね!

今年のゴールデンウイークは最大9連休の方も多くいらっしゃるようで羨ましい限りです(笑)

有難い話ですが、トータルプランナー サーチマンはゴールデンウイーク中も依頼をいただきまして、解決に向けて調査実行中です。

昔はほとんど居なかった同業者も最近増えてきてます。
それに伴い良く耳にするのが、悪質な探偵社や興信所の話です。

今回のブログではそのような悪質な探偵社に引っかかってトラブルに巻き込まれないようにする為のポイントをいくつかご紹介します。


トラブルに巻き込まれない為には事前に相談しようと思った”探偵社が信頼出来るかどうかを見抜く”ことが重要です。


【悪質な探偵社の見分け方】


・探偵社の届出がされてない


・会社の所在地や代表者が表示されてない。


・健全な営業ではとても採算が合わない。


・面談が有料(事前に伝えられていない)


・調査をするにあたり、契約書を交わさない。


・報告書のサンプルを見せてくれない。


・相談員の方が怪しい、言動が嘘っぽい感じがする。


・早く調査しないと大変な事になりますよ...等、相談員が焦ったように契約を促す。


・契約後、いつ調査をしたいるか不明瞭。


・担当者と連絡が取れない。


・調査対象者を脅迫する。


・報告書の写真の質が悪く、顔が認識出来ない。


・報告が電話だけ、写真も無い。


・催促しなければ報告がない。


・報告書の受け取り日まで、調査の途中経過の知らせは一切出来ないと言われる。


・写真に対し一行のレポートしかなく、前後の状況や情景が把握出来ない。


以上の種目のいずれかに該当した場合は、悪質な探偵社か、今度トラブルに発展する可能性がありますので注意しましょう。

一方で、頂目によっては自分自身で見抜くことは難しいことは事実です。

そこでまずは、各都道府県の警察公安委員会で探偵業の届出を確認することです。

トータルプランナー サーチマンでは、ご依頼者様が安心して探偵調査を任せていただけるよう誠心誠意努めております。

次回のブログでは、平成29年1月から行ったご依頼の一部をご紹介させていただきます。

あなたの街の探偵 代理 代行 交渉人
トータルプランナーサーチマン
代表 岡清志

探偵業届出番号
福岡県 公安委員会 第90100018号
福岡県 公安委員会 第90130033号

福岡県を中心にGW期間中も全国各地の”困ったの解決”に向けて頑張ってます!